不安な食品添加物・主食類1

サイトマップ

   食品添加物の不安度 (×××−不安、××−少し不安、×−不明、○−安心)

   商品の安心度(◎−より安心、○−安心、×−不安)

   実例中のラベル表示赤字−食品添加物、赤字−不安度×××、××の食品添加物、
     緑字−遺伝子組み換えの不安のある原材料や食品添加物)


主食類のページ: 1


食パン・ロールパン


食パン



A  安心度−◎
無添加パン
品 名 食パン
内容量 5枚
原材料名 小麦粉、植物性油脂、脱脂粉乳、
ぶどう糖、イースト、食塩、麦芽
モルト、酵素
製造年月日    別記表示
賞味期限    別記表示


B  安心度−×
名   称 食パン
原材料名/小麦粉・糖類・マーガリン・食塩・バター・イースト・
乳化剤イーストフード・ビタミンC・酢酸Na


    ロールパン



C  安心度−
品 名 パン
内容量 8個
原材料名 小麦粉、鶏卵、上白糖、バター、ショートニング
(パーム油、パーム硬化油、菜種油、パーム核油)
イースト、無糖練乳、食塩、ビタミンC


D  安心度−×
品名 パン
内容量 5個
原材料名 小麦粉・スターチ・油脂・砂糖・イースト・
乳製品・食塩・大豆たん白・乳化剤イースト
フードV.C糊料(グアー)

           

選び方ワンポイント
@安心な商品-AやCの商品(安心度-◎)
 乳化剤が使われていないし、その他の食品添加物などの不安食材もほとんど使われていません。

A不安な商品-BやDの商品(安心度-×)
 乳化剤が使われているB、Dは、遺伝子組み換えの大豆レシチンを使っている不安があります。


 実例中の食品添加物    不安度
イーストフード(一括名表示)
乳化剤(一括名表示)
ビタミンC
酢酸Na
糊料(グアー)
×
××(遺伝子組み換えの不安)




おにぎり



A  安心度−◎
品名 直巻おむすび紀州梅
消費期限     製造年月日
16.3.2  1時  16.3.1  0時
   価格(円)  100  
原材料名:ご飯、のり、梅干、食酢
食塩


B  安心度−○
手巻おにぎり(鮭)
消費期限16.8.14  9時
製 造  16.8.12  20時
  価 格     100円
ご飯、鮭・のり、食塩、調味料(アミノ酸等)
パプリカ色素、紅麹色素、保存料(ボリリ
ジン)、酢酸Na


 

C  安心度−×
手巻きおにぎり(しぐれ) 
消費期限        製造年月日
16.2.17 9時    16.2.16
    価格   120円 
ごはん、しぐれ(あさり、生姜、たまり
砂糖)、のり、食塩、調味料(アミノ酸等)
カラメル色素、保存料(ソルビン酸K・ポリリ
ジン)、ソルビット


選び方ワンポイント
@より安心な商品-Aの商品(安心度-◎)
Aのおにぎりのように無添加で、製造時間が明記されているものを選びます。

A安心な商品-Bの商品(安心度-○)
Bのような鮭おにぎりで、製造時間が明記されていて、食品添加物が少なく、保存料、発色剤、着色料、甘味料、品質改良材の不安な食品添加物の入っていないものを選びます。

B不安な商品-Cの商品(安心度-×)
保存料(ソルビン酸K)、発色剤(亜硝酸Na)、着色料(赤102号、赤色106号、黄4号などのタール系色素)、甘味料(甘草、ステピア)、品質改良剤(リン酸塩)など不安な食品添加物が使われている商品は避ける。避けたいのは、Cのような昆布おにぎりや、明太子おにぎりのような具が使われていて不安な食品添加物があるものです。


実例中の食品添加物     不安度
保存料(ソルビン酸K)
保存料(ポリリジン)
カラメル色素
パプリカ色素
紅麹色素
ソルビット
酢酸Na
調味料(アミノ酸等)<一括名表示>
×××(染色体異常、発ガン性)
×
×




×


実例以外で見かける食品添加物     不安度
発色剤(亜硝酸Na)
甘味料(甘草)
甘味料(ステピア)
着色料(赤102号)
着色料(赤色106号)
着色料(黄4号)
リン酸塩(Na)
グリシン
増粘多糖類
ビタミンB1
pH調整剤(一括名表示)     
×××(変異原性、発ガン性)
××(変異原性)
××(変異原性)
××(アレルギー性、染色体異常)
×××(変異原性、発ガン性)
×××(染色体異常、アレルギー反応)
××(骨の形成異常、鉄分不足)
×
×



持ち帰り弁当



A  安心度−◎
    洋風鮭弁当
ご飯、鮭、コロッケ、かに風味かまぼこ
ちくわ、たくあん、付け合わせ
調味料(アミノ酸等)
16/10/29   16/10/30   550 
加工年月日 消費期限 価格(円)



B  安心度−○
牛丼 B
消費期限:
製  造:

 04.11.27 午前2時
 04.11.25 午後8時
  (税込)470円
1食当たり熱量737kcal、たんぱく質19.7g
脂質24.0g、炭水化物110.1g、Na2.1g
名  称:弁当
原材料名:ご飯、牛肉玉葱煮、蒟蒻玉葱煮、
牛丼のタレ、七味唐辛子、にがり、付合わせ
調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、
(原材料の一部に小麦・大豆を含む)


C  安心度−×
    品名 折詰弁当
              (M14)
調味料(アミノ酸等)、保存料(ポリリジン)、甘味料
ステピア甘草)、リン酸塩(Na)
着色料(赤102赤106、カロチノイド、カラメル、
紅麹、銅葉緑素)


選び方ワンポイント
@より安心な商品-Aの商品(安心度-◎)
食品添加物の全く入っていない商品、Aを選びます。(調味料(アミノ酸等)はほとんどの商品に使われているので許容としました)

A安心な商品-Bの商品(安心度-○)
食品添加物が2〜3個と少なく、着色料、品質改良剤、保存料、甘味料の不安な食品添加物を使っていない商品、Bを選びます。

B不安な商品-Cの商品(安心度-×)
このような持ち帰り弁当には、着色料(赤102、赤106号、黄色4号など)、品質改良剤(リン酸塩)、保存料(ソルビン酸K)、甘味料(甘草、ステピア)など不安な食品添加物が使われているからです。


実例中の食品添加物表示     不安度
甘味料(甘草)
甘味料(ステピア)
保存料(ポリリジン)
着色料(赤102)
着色料(赤106)
着色料(カロチノイド)
着色料(銅葉緑素)
着色料(カラメル)
着色料(紅麹)
リン酸塩
調味料(アミノ酸等)
グリシン
pH調整剤(一括名表示)
××(変異原性)
××(変異原性)
×
××(アレルギー性、染色体異常)
×××(変異原性、発ガン性)
×
×
×

××(骨の形成異常、鉄分不足)
×
×


実例以外で見かける食品添加物     不安度
保存料(しらこ蛋白)
保存料(ソルビン酸K)
着色料(黄色4号)
×
×××(染色体異常、発ガン性)
×××(染色体異常、アレルギー反応)



調理パン・惣菜パン




A  安心度−○
具だくさんのたまごサンド

原材料名 たまごサラダ、パン、マヨネーズ、レタス
(その他、小麦、乳、大豆、りんご、卵、牛、ゼラチン
由来原材料を含む)、
食品添加物 乳化剤、イーストフード、ビタミンC、増粘剤
(キサンタンガム)、香辛料、調味料(アミノ酸等)、
増粘多糖類、酸味料、カロチノイド色素

消費期限 別途表ラベルに記載


B  安心度−×
名称 惣菜パン 内 容 量  1個 
原材料名 小麦粉、チーズ、ピザソース、マヨネーズ、砂糖、
玉葱、ソーセージ、卵、加工油脂、イースト、ブド
ウ糖、乳製品、食塩、乳化剤、調味料(アミノ酸
等)、カゼインNa、イーストフード、リン酸塩(Na),
増粘多糖類、保存料(ソルビン酸)、pH調整剤、
酸化防止剤(V・C)、くん液、香辛料、V・C、着色
料(赤色102、V・B2)、発色剤(亜硝酸Na)
、(原
材料の一部に大豆、豚肉、鶏肉、ゼラチンを含む)


選び方ワンポイント
@安心な商品-Aの商品(安心度-○)
Aのように、食品添加物の数が少なく、不安な食品添加物の入っていないものを選びます。ほとんどの調理パンに、乳化剤、イーストフードが使われているので許容としました。

A不安な商品-Bの商品(安心度-×)
 このような調理パンには、着色料(赤102号、赤106号、コチニールなど)、発色剤(亜硝酸塩)、品質改良剤(リン酸塩)、保存料(ソルビン酸K)、甘味料(甘草、ステピア)など不安な食品添加物が使われているからです。それがBで、このような商品は選ばないようにしましょう。


実例中の食品添加物表示     不安度
イーストフード(一括名表示)
乳化剤(一括名表示)
ビタミンC
増粘剤(キサンタンガム)
調味料(アミノ酸等)
増粘多糖類
酸味料
カロチノイド色素
カゼインNa
リン酸塩(Na)
保存料(ソルビン酸)
pH調整剤
くん液
着色料(赤色102)
着色料(V・B2)
発色剤(亜硝酸Na)
×
××(遺伝子組み換えの不安)


×
×

×
○(アレルギー体質は×××
××(骨の形成異常、鉄分不足)
×××(染色体異常、発ガン性)

×
××(アレルギー性、染色体異常)

×××(変異原性、発ガン性)


実例以外で見かける食品添加物     不安度
甘味料(甘草)
甘味料(ステピア)
着色料(カラメル)
着色料(赤色106号)
着色料(くちなし)
着色料(カロチン)
着色料(コチニール)

グリシン
保存料(ポリリジン)
酢酸Na  
××(変異原性)
××(変異原性)
×
×××(変異原性、発ガン性)


×××(突然変異原性)
×
×



シリアル



A  安心度−◎
名 称 朝食シリアル
原材料名 コーングリッツ(非遺伝子組み換え)
砂糖、麦芽エキス、食塩、異性化液糖
ビタミンAビタミンB1ビタミンB2
ビタミンB6ビタミンB12ナイアシン
葉酸ビタミンCビタミンDビタミン
酸味料
(保存料、着色料は一切使用しておりません。)


B  安心度−◎
名称 朝食シリアル
原材料名 小麦、米、レーズン、砂糖、ココナッツ
アプリコット(アプリコット、レーズン、
ブドウ糖)、小麦胚芽、異性化液糖、
糖蜜、食塩、小麦グルテン、蜂蜜、
ブラウンシュガー、香料(ココナッツ、
バニラ)、グリセリン酸化防止剤
(二酸化硫黄)ビタミンAビタミンB1
ビタミンB2ナイアシンビタミンC
ビタミンDビタミンE
(着色料は一切使用しておりません。)


C  安心度−×
名称 朝食シリアル
品名 コーンフレーク
原材料名 コーングリッツ、三温糖、食塩
モルトシラップ、麦芽エキス、
粉末卵、炭酸カルシウム
ビタミンCピロリン酸鉄ナイア
シンビタミンEビタミンB1
ビタミンB2ビタミンA


選び方ワンポイント
食品添加物は多いのですが、ビタミンA、B、Cともに強化剤が中心で不安な食品添加物は見あたりませんので、その点では安心です。

@安心な商品-AとBの商品(安心度-○)
遺伝子組み換えの心配のない、A、Bの商品を選びます。
Aのコーングッリツ(とうもろこし)には、非遺伝子組み換えの表示があり、不安はありません。Bは小麦を使用していて、遺伝子組み換えの不安のあるコーングリッツを使用していませんので安心です。

A不安な商品-Cの商品(安心度-×)
Cのコーングリッツには遺伝子組み換えの表示がありませんので不安が残ります
じつは、遺伝子組み換え食品の場合、「遺伝子組み換え」か「不分別」の表示が義務づけられていますが、遺伝子組み換えでない食品の場合は表示の義務はありません。ですから、Cのコーングリッツも遺伝子組み換えでないはずです。しかし、遺伝子組み換えでなければ、その旨の表示をするのが一般的です。そこで信頼度の問題で選ばないほうがよいとしました。


実例中の原材料表示
コーングリッツ××
 胚芽を取り、挽き割りにしたトウモロコシをいいます。このトウモロコシに非遺伝子組み換えの表示がないので、不安があります。
尚、2001年4月からコーングリッツにも遺伝子組み換え表示が義務づけられました。


実例中の食品添加物表示     不安度
酸化防止剤(二酸化硫黄)
ピロリ酸鉄
炭酸カルシウム
酸味料(一括名表示)
グリセリン
●ビタミンA、B1,B6、B12、D,ナイアシン、葉酸−強化剤、ビタミンB2−着色料、ビタミンC、E−酸化防止として使われ、特に不安はなし。
×









実例以外で見かける食品添加物     不安度
リン酸カルシウム
●鉄
ソルビトール




ゆで麺(うどん・そば)



A  安心度−◎
品  名 ゆでそば
原材料名 小麦粉、そば粉      
内容量   200g
保存方法 要冷蔵(5℃〜10℃)で保存し
消費期限内にお召し上がり下
さい。
製造者  *****


B  安心度−◎
品名 ゆでうどん
原材料名 小麦粉、澱粉、食塩、酸味料
内容量   230g
保存方法 要冷蔵(5℃〜10℃)で保存し
て下さい。
使用上の注意 消費期限内にお召し上がり下
さい。
製造者  *****


C  安心度−×
品名 ゆでうどん
原材料名 めん(小麦粉、澱粉、、食塩、植物油
酸味料酸化防止剤(V・E)香料
めんつゆ(しょうゆ(本醸造)、風味
原料(鰹節、さばぶし、むろぶし、
昆布、しいたけ)、砂糖、食塩、発酵
調味料、蛋白加水分解物、調味料
(アミノ酸等)酒精カラメル色素
香料)、味付け油揚げ(油揚げ、糖類
しょうゆ、発酵調味料、食塩、凝固剤
調味料(アミノ酸等)酸味料


選び方ワンポイント
@安心な商品-AとBの商品(安心度-○)
食品添加物が全く使われていない無添加の商品か、食品添加物が少なく不安な食品添加物が使われていない商品、A、Bのゆでめんを選びます。

A不安な商品-Cの商品(安心度-×)
めんつゆや味付け油揚げなどの具材入りゆで麺は、沢山の食品添加物が使われており、また保湿剤(プロピレングリコール)、増粘剤(アルギン酸Na)、甘味料(甘草)などの不安な食品添加物が使われている商品があるからです。それがCで、このような商品は選ばないようにしましょう。


実例中の食品添加物表示     不安度
カラメル色素
酒精
凝固剤(一括名表示)
酸味料(一括名表示)
調味料(アミノ酸等)
酸化防止剤(V・E) 
×



×


実例以外で見かける食品添加物     不安度
保湿剤(プロピレングリコール)
増粘剤(アルギン酸Na)
甘味料(甘草)
甘味料(ソルビット)
pH調整剤(一括名表示)
××(染色体異常)
××(臓器障害)
××(変異原性)



主食類のページ: 1  次へ>>  


食の安全情報缶