不安な食品添加物・主食類2

サイトマップ

   食品添加物の不安度 (×××−不安、××−少し不安、×−不明、○−安心)

   商品の安心度(◎−より安心、○−安心、×−不安)

   実例中のラベル表示赤字−食品添加物、赤字−不安度×××、××の食品添加物、
     緑字−遺伝子組み換えの不安のある原材料や食品添加物)


主食類のページ: 2


かん麺(うどん・そば)


A  安心度−◎
品 名 干しうどん
原材料 小麦粉、食塩


B  安心度−◎
名称   平 そ ば
原材料名   小麦粉
  そば粉
  食塩
内容量  220グラム
賞味期限 枠外下部に記載
保存方法   常  温


C  安心度−◎
名称 干しそば
原材料名 小麦粉、そば粉
やまのいも、食塩
内容量 300g(100g×××)
賞味期限 枠外上部に記載
保存方法 直射日光を避け、常温で
湿気の少ない所で保管
して下さい。


選び方ワンポイント
@安心な商品-A、BやCの商品(安心度-◎) 
A、B、C共に、食品添加物の入っていない安心度の高い食品です。乾麺にはほとんど添加物は使われていません。


実例中の食品添加物表示
 実例の商品では、食品添加物は見あたりません。



スパゲッティ



A  安心度−◎
名  称:スパゲッティ 原材料名:デュラム小麦のセモリナ
内容量:300g     賞味期限:欄外上部に記載
保存方法:高温多湿の場所、直射日光を避けて保存して
       下さい。
調理方法:標準ゆで時間8分
製造者:  *****


B  安心度−◎
品   名  スパゲッティ
原材料名  デュラム小麦のセモリナ
内容量    500g
賞味期限  右側に記載
保存方法  高温多湿の場所、直射日光を
        避けて保存して下さい。
調理方法  ゆで時間7分
販売者    *****

           デュラム小麦のセモリナ
           デュラム小麦はグルテンの含有量の多い、
           スパゲッティやマカロニに適した小麦です。
           おもにカナダやアメリカ産のものが輸入
           されています。また、セモリナは粗く挽い
           た小麦粉を指します。


選び方ワンポイント
@安心な商品-AやBの商品(安心度-◎)
A、B共に、食品添加物の入っていない安全な食品です。


実例中の食品添加物表示
 実例の商品では、食品添加物は見あたりません。



即席中華めん・スナックめん

即席中華めん

  安心度−○
品   名  即席中華めん
原材料名  味付けめん{小麦粉、食塩、
        卵白、肉エキス(ビーフ、チキン)}
        しょう油、食塩、肉エキス(チキン、
        ポーク)、香味油、香辛料、調味料
        (アミノ酸等)かんすい着色料
        (カラメルくちなし)、炭酸Ca
        酸化防止剤(ビタミンE)
内容量    92g(めん70g)


B  安心度−×
品   名  即席中華めん
原材料名  味付けめん(小麦粉、澱粉、食塩、動植物油脂、糖
        類魚醤、植物蛋白、卵白)、醤油、動植物油脂、野
        菜エキス、食塩、蛋白加水分解物、肉エキス、香
        辛料、糖類、魚介エキス、調味料(アミノ酸等)
        かんすい
炭酸Caカラメル色素増粘剤(グ
        アーガム)
酒精香料酸化防止剤(ビタミン
        E)
レシチンくちなし色素
内容量    100g(めん73g)


スナックめん

C  安心度−○
名称/スナックめん 原材料名/味付け油揚げめん
(小麦粉、植物油脂、澱粉、醤油、食塩、ビーフエキス)
キャベツ、食塩、糖類、えび、植物油脂、卵、野菜エキス
ごま、蒲鉾、澱粉、香辛料、葱、魚介エキス、チキンエキ
ス(丸鶏エキス50%)、調味料(アミノ酸等)炭酸Ca
かんすいくちなし色素酸味料酸化防止剤(ビタミン
E)ウコン色素パプリカ色素ビタミンB2紅麹色素
ビタミンB1
内容量/78g(めん60g)
賞味期限/外装


D  安心度−×
品名/スナックめん 原材料名/味付けめん(小麦粉、澱粉、食塩、糖類、植
物油脂、魚醤、
植物蛋白)、焼き豚、食塩、肉エキス、醤油、動植物油脂、コ
ーン、味付けメンマ、ねぎ、香辛料、蛋白加水分解物、ゼラチン、魚介エキス
豚肉、糖類、野菜エキス、椎茸エキス、みりん、
調味料(アミノ酸等)かん
すい
炭酸Caカラメル色素香料グリセリンレシチン増粘多糖類
ビタミンB1酸化防止剤(ビタミンE)マリーゴールド色素ビタミンB2
内容量/66g(めん50g)


E  安心度−×
名称:即席カップめん 原材料名:「味付け油揚げめん」
(小麦粉、澱粉植物油脂、食塩、植物性蛋白、鳥・豚エ
キス、砂糖、野菜エキス)、みそ、発酵調味料、豚脂、食
塩、キムチ、砂糖、香辛料、魚介エキス、植物油脂、蛋
白加水分解物、ニラ、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、ソ
ルビット、炭酸カルシウム、酒精、香料、カラメル色素、

リン酸三ナトリウム酸化防止剤(ビタミンE)、パプリカ
色素、ビタミンB2、ビタミンB1
(原材料の一部に乳成分、
えび、かにを含む)
内容量:  131g(めん90g)
賞味期限:外装フェルムに表示
保存方法:高温多湿や香りの強い場所、直射日光を避
け常温で保存


選び方ワンポイント
以前のものと比べると大分良くなりましたが、食品添加物の多い加工食品です。多食しないよう心がけましょう。

@安心な商品-AやCの商品(安心度-○)
1.即席中華麺、スナック麺とも、原材料に植物蛋白、レシチンが使われていないもの、A、Cを選びます。そのほうがより安心です。
2.食品添加物が比較的少なくて、甘味料、品質改良材などの使われていないもの、A、Cを選びます。


A不安な商品-BやD、Eの商品(安心度-×)
1.植物蛋白とレシチンには遺伝子組み換えの不安があります。また、植物蛋白、レシチンが使われていない商品には、不安な食品添加物も使われていません。確かに遺伝子組み換えが心配な物質(植物油やでんぷんなど)がいくつか使われていますが、その不安はいずれも植物性蛋白よりは小さいと考えられます。このような不安な商品B、Dは控えます。
2.即席中華麺、スナック麺には、甘味料(甘草,ステピア)、品質改良材(リン酸塩)などの不安な食品添加物が使われているからです。それがEで、このような商品は控えます

注 また、油揚げ麺の場合は、紙容器のものを選ぶのがよいでしょう。ポリスチレン(PS、発砲スチロール)の容器の場合、環境ホルモンのスチレンダイマーやスチレントリマーが油に溶け出しやすい性質があるからです。


実例中の原材料表示
植物蛋白××
 主原料は植物で、たとえば大豆や小麦の炭水化物(でんぷんなど)や脂質(油分など)を除き、たんぱく質の含有率を50%以上にしたものです。小麦のグルテンのようなものをいいます。めんでは粘りをだすために使います。不安点は、植物性蛋白質の食品添加物でリン酸塩や酸化防止剤(亜硫酸塩)などが使われていることですが、植物性蛋白は副原料に使われますので、その食品添加物はキャリーオーバーとなり、表示されません。
尚、植物性蛋白の主原料が大豆の時は、遺伝子組み換えの不安があります。


実例中の食品添加物表示      不安度
着色料(カラメル色素)
着色料(くちなし)
紅麹色素
パプリカ色素
ウコン色素
マリーゴールド色素
酸化防止剤(ビタミンE)
調味料(アミノ酸等)
かんすい(一括名表示)
酸味料(一括名表示)
増粘多糖類
増粘剤(グアーカム)
レシチン
酒精
炭酸カルシウム
グリセリン
ビタミンB1
ビタミンB2
ソルビット
リン酸三ナトリウム
×






×
×

×
×
××(遺伝子組み換えの不安)






××(骨の形成異常、鉄分不足)


実例以外で見かける食品添加物      不安度
pH調整剤(一括名表示)
甘味料(甘草)
甘味料(ステピア)
紅花色素

××(変異原性)
××(変異原性)



冷凍食品

ピッツア



A  安心度−◎
名称 ピッツア
原材料名 クラスト:小麦粉、バター、食塩、全脂粉乳、脱脂粉乳、麦芽糖、
全卵、トレハロース、イースト
トッピング:ナチュラルチーズ、マッシュルーム、牛乳、クリーム・
バター、トリュフ、小麦粉、澱粉、マーガリン、食塩、香辛料
  (その他大豆由来原材料を含む)


B  安心度−×
名称 ピッツア
原材料名 クラスト:小麦粉、バター、食塩、全脂粉乳、脱脂粉乳、麦芽糖、
全卵、トレハロース、イースト
トッピング:ナチュラルチーズ、辛子明太子ペースト、植物油脂(
オリーブ油、なたね油)、植物性クリーム(脱脂粉乳、全脂粉乳、
なたね油)、バジル、食塩、甘味料(ソルビット)、調味料(アミノ
酸等)、
乳化剤、香料、着色料赤102、赤3,黄5)、発色剤(亜
硝酸Na)

  (その他大豆由来原材料を含む)


選び方ワンポイント
@安心な商品-Aの商品(安心度-◎)
添加物の入っていないAの商品を選びます。(ほとんどの商品に、乳化剤が入っているので許容としました。)

A不安な商品-Bの商品(安心度-×)
このようなピッツアには、発色剤(亜硝酸Na)、着色料(赤3号、102号、黄5号、コチニール)、品質改良剤(リン酸塩)などの不安な食品添加物が使われているからです。それがBで、そのような商品は控えます。


実例中の食品添加物表示      不安度
甘味料(ソルビット)
pH調整剤(一括名表示)
調味料(アミノ酸等)
乳化剤(一括名表示)
着色料(赤色102)
着色料(赤3号)
着色料(黄5号)
発色剤(亜硝酸Na)


×
××(遺伝子組み換えの不安)
××(染色体異常、アレルギー性)
×××(染色体異常、発ガン性)
×××(発ガン性、アレルギー性)
×××(変異原性、発ガン性)


実例以外で見かける食品添加物      不安度
リン酸塩
着色料(クチナシ)
着色料(コチニール)
くん液
××(骨の形成異常、鉄分不足)

×××(突然変異原性)
×



ベビーフード



A  安心度−◎
品   名/いわしのつみれ煮
原材料名/野菜(ばれいしょ、にんじん、白菜、たまねぎ)、
       いわしつみれ(いわし、卵黄、しょうが)、春雨、
       こんにゃく、でんぷん、しょう油、かつおエキス、
       魚醤、酵母エキス、食塩、しょうがエキス、砂糖 


B  安心度−×
品   名/ひじき入りハンバーグ
原材料名/ひじき入りハンバーグ(鶏肉、豆腐、卵黄、小麦粉、
       植物性蛋白、ひじき、パン粉)、野菜(たまねぎ、
       にんじん、しめじ)、でんぷん、油揚げ、しょうゆ、
       チキンエキス、砂糖、酵母エキス、しょうがエキス


選び方ワンポイント
@安心な商品-Aの商品(安心度-◎)
不安のある食品添加物、遺伝子組み換えの不安のある原材料は使われていませんので安心です。

A不安な商品-Bの商品(安心度-×)
植物性蛋白、豆腐、油揚げに非遺伝子組み換えの表示がなく、 遺伝子組み換えの原材料を使っている不安があります。


実例中の原材料表示
植物性蛋白豆腐、油揚げ××
 「遺伝子組み換え不使用」の表示がなく、遺伝子組み換えの不安のある原材料です。植物性蛋白については前掲(即席中華麺の項)


実例中の食品添加物表示
 実例の商品では、食品添加物は見あたりません。


実例以外で見かける食品添加物      不安度
ピロリン酸第二鉄
炭酸Ca
酸化防止剤(V・E)
●ビタミンB1、B2、D




<< 戻る  2   :主食類のページ


食の安全情報缶